入学準備から入学後のあるあるお悩みを解決

バレンタインの簡単チョコレシピ~チョコマシュマロバー

WRITER
 
小学生のバレンタインチョコ
この記事を書いている人 - WRITER -

小学生の子供が作るバレンタインのチョコレート。

 

見た目が可愛いくて簡単に作れるレシピをお探しのママさん!

それならもうこれしかありませんよ~。

 

といういことで今回は小学生でも簡単に作れるバレンタインチョコ第1弾!

 

マシュマロに串を刺せしてチョコをかけてデコるだけの【チョコマシュマロバー】の作り方をご紹介します。

お子さんにもぶきっちょさんにもおすすめしたいちょー簡単バレンタインチョコです(*^^*)

 

スポンサーリンク

バレンタインに小学生でも簡単に作れる~チョコマシュマロバー編~

今回こちらでご紹介するのはこちら(*^^*)

 

その名もチョコマシュマロバー

小学生のバレンタインチョコ

 

小学生のバレンタインチョコ

市販のマシュマロを串に刺しにして、チョコレートをかけてデコるだけ。

 

小学生だからこその可愛いビジュアルだと思いませんか?

 

もう作り方なんて説明するまでもないくらい簡単ですが(笑)、一応ご紹介していきますね~。

 

 

 

チョコがけマシュマロバーの材料

こちらは16本個分の材料です。

 

●マシュマロ:2袋(合わせて50個あればOK)

●板チョコ:3枚(ミルク1枚・ストロベリー1枚・ホワイト1枚)

●パフ:1袋

●デコレーション用アイテム(アラザン・シュガー・チョコペンなど)

●シリコン製の型

●竹串:20本(予備含む)

マシュマロやチョコレートの種類を減らすと、手間が減ってさらに簡単度がアップしますよ〜。

 

 

 

チョコがけマシュマロバーの作り方

材料を揃えたら早速作っていきましょう。

 

 

1.デコレーション用のパーツを作る

ホワイトチョコレートを溶かして型に入れて冷やしておきます。

(ホワイトチョコの湯せん温度は40〜45℃。ミルクチョコと比べるとちょっと低めなので注意してね)

 

これはデコレーション素材として使うので、そんなに厚みはなくていいのでめいっぱい注がなくて大丈夫です。

もし究極に最短で作りたいならこのパーツ作りはナシにしちゃってね!

 

 

 

2.マシュマロに竹串を刺す

チョコが固まるまでの間に、1本の竹串に3つづつマシュマロを刺していきます

小学生のバレンタインチョコ

 

どっちのマシュマロもかわいいくて決められない!ということで2種類になっちゃいました^^;

小学生のバレンタインチョコ

 

 

 

3.ミルクチョコを刻んで湯せんで溶かす

ここで刻んでおいたチョコレートを溶かします。

ちなみにミルクチョコの湯せん温度は45〜50℃。さっきのホワイトチョコよりもちょと高めです。

チョコレート

 

 

 

4.マシュマロにチョコをかけてデコる

マシュマロに1本づつチョコをかけてたら、固まらないうちにデコレーションしていきます

 

 

5.ストロベリーチョコを溶かして塗ってデコる!

ミルクチョコが終わったらストロベリーチョコを溶かします。

ちなみにストロベリーチョコの湯せんの温度はホワイトチョコと同じく40〜45℃。

 

ちょっと触感が変わった方がおもしろいかも?と思ってストロベリーチョコにはパフを入れてみました。

あとはさっきと同じように1本づつマシュマロにチョコを塗ってデコるだけで完成です☆

 

 

小学生のバレンタインチョコ

全部で16本。小学生でも2時間あれば全部終わりました(*´▽`*)

 

あとは15度以下になる場所で完全に固まるまで置いておきましょう。

 

デコレーションは①で作ったアニマルチョコレートをつけたり、マシュマロを1つづつ色の違うチョコをコーティングしたり、字を書いたり、様々なバリエーションで楽しくデコっちゃいましょう。

 

 

 

チョコマシュマロバーのラッピングは100均をフル活用

さて、表面のチョコレートが固まったらあとはラッピングです。

 

小学生のバレンタインチョコ

<ラッピング用品>

●食品OKな透明なラッピング袋

●ラッピングタイ

●マスキングテープ

全部100均で買いました^^;

 

 

チョコマシュマロバーのラッピング

ちょっとかわいくしたかったので先に透明なビニール袋の端っこにマスキングテープを貼りました。

小学生のバレンタインチョコ

これだけでもカワイくなった♪

 

 

あとはチョコマシュマロバーを1本づつそーっと入れて袋についてた「ラッピングタイ」でキュッととめるだけ。

小学生のバレンタイン

さらにお友達に渡す時には100均で買った小さいビニールの手提げ袋に入れました。

 

お友達にはそれぞれ2本すつ。

チョコの色も3色だし、マシュマロの形も2種類あったし、それぞれを組み合わせて配ったのでそれなりに見栄えはしたんじゃないかな。(自己満足w)

 

 

 

小学生のバレンタイン超簡単レシピ♪チョコマシュマロバー~まとめ~

実はこのチョコマシュマロバー。

デコレーションもラッピングも近くのケーキ屋さんで売ってたのを参考にして作ったので可愛いのは間違いなし(*´艸`*)

 

しかも紹介した3つのレシピの中では一番工程が少ないのでとっても簡単です。

1:マシュマロを串に刺しす

2:チョコレートをかけてデコる

さ・ら・に

マシュマロやチョコレートの種類を減らして、デコレーション用のアニマルチョコをやめちゃえば買う材料も少なくて済みますからね。かなり難易度は⤵⤵です。

 

ぶきっちょで家庭科なんて大嫌い!

友チョコなんて作ったことがない!

 

そんなママにもきっとできると思いますよ~^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小学校入学女子のママ日記 , 2020 All Rights Reserved.