ユネッサンの混雑状況レポート!3月の平日はこんな感じで楽しめました♪

 

レジャー施設やアミューズメント施設に行く時ってどのくらい混んでいるのかが気になるし、混雑を避けるにはどうしたらいのか調べたりしますよね。

だってせっかく行くならできるだけ空いてた方が子供もたっぷり遊べるし、大人だってその方が元が取れる気がして嬉しいしね(笑)

 

そんな我が家がお友達と春休みに遊びに行ったのが箱根小涌園ユネッサン。

ゴールデンウイークとかお盆休みはめっちゃ混んでるとか聞くけど、春休みってどうなんでしょう?

 

そこでこちらでは3月の平日、箱根ユネッサンはどのくらい混雑していたのかをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

箱根ユネッサンの混雑状況!3月の平日はどのくらい?

まず箱根ユネッサンはプールじゃないですよ?

全天候型温泉テーマパークです。

 

だから中では水着エリアと裸エリアに分かれていて、それぞれで営業時間が違うんです。

私達が行くのはユネッサン(水着エリア)だから9:00から。

まぁそんなに急ぐことはないだろうってことで10時頃到着を目指してたけど、到着したのはちょっと遅めの10:20頃。

 

でも駐車場はまだガラガラ。

どこでも停め放題でした~。

 

POINTただ駐車場はユネッサンに近い方から案内されてどんどん遠い駐車場になっていくので、ゴールデンウイークとかお盆休みなどの繁忙期は営業時間前に到着した方が良さそうです。

 

 

ユネッサンに着いてはじめに混んでいた場所

駐車場を見る限りかなり空いていそうな予感♪

 

荷物を持ってユネッサンに向かう途中もほとんど人の姿は…ない。

やっぱ、めっちゃ空いてるかも~(^○^)

 

気持ちも軽やかに中に入って階段を上っていくと…

 

目に飛び込んできたのはチケット売り場に並ぶ行列

甘かったか~(´Д`)

 

確かに繁忙期はチケット売り場で何10分も待たされたという口コミもあったしね。

 

でもほとんど人がいなかったのになぜチケット売り場はこんなに混んでいるのかちょっと不思議だと思いません?

よっぽど手際が悪いのか?なんて思ったんだけど、いざ順番がきたら時間がかかるのはユネッサンのシステムにあることがわかりました。

 

 

というのも利用する施設・人数・それぞれの年齢によって料金も変わるし…

 

複雑な作りなので現在地やロッカーなどの場所を説明したり…

 

館内やリストバンドについての注意など…

色んなことをスタッフが1人1人細かく確認しながら説明してるから時間がかかるみたい。

チケットを売るだけだったらもっと早いんだろうね。

 

POINTそれほど混んでいなくてもチケット売り場では並ぶと思っておいた方が良いです。

 

スポンサーリンク

ユネッサンのプールは混んでる?

受付で待つこと15~20分くらい。

やっと入れた~(´Д`)

 

すぐさま着替えるためにロッカー室に向かったけどここも特に混雑はなし。

というかかなり通路が狭いからもし混んでたらどうやって着替えるの?って感じだから、水着は着て行った方が絶対に楽ですよ!

 

さていよいよプールだよ~。

 

屋内プールの混雑は?

まずは屋内のプールから。

中に入ってみると一番広い「神々のエーゲ海」というプールがすぐ目の前に。

ここはそれほど混んでいなかったので普通に泳ぐことができました。

 

あとはちょっと変わったユネッサン名物の「ワイン風呂」とか…

 

コーヒーの香り漂う「コーヒー風呂」とかもこんな感じ。

どのお風呂もそんなに混んでなかったです^^

 

 

屋外のプールウォータースライダーの待ち時間は?

屋外に行くと一番存在感のあるのがこのロデオマウンテン。

そして一番混んでいたのはロデオマウンテンの上から滑り降りるウォータースライダーでした。

というのもスライダーは3人同時に滑れるんだけど、安全のため係の人が立っていてそれぞれ滑り降りた人が下のプールから出たら次の人をスタートさせてるんですね。

だからどうしてもここでは並んで待つことになっちゃうんです。

 

ただこの日はそんなに人が多くなかったので3-5分くらい待てば順番がまわってきてました。

ひゃっほ~♪

 

あとこのロデオマウンテンの下には「洞窟風呂」があるんだけど、ここも空き空き♪

 

子供達は落ちてくる水の下に立って滝行風に遊んだりしてました^^

 

 

ここだけは混んでた!ドクターフィッシュ体験

どこもそれほど目立った混雑はなかったけど1箇所だけめっちゃ並びました。

 

それがドクターフィッシュ体験

 

 

ちなみにここは他とは違って決まった時間だけの開催。

ドクターフィッシュ体験時間
10:30~12:00

14:00~15:30

16:30~17:30

 

ドクターフィッシュなんてそんなに人気ないだろうから、この体験時間内に行けばいいじゃんと軽~く考えていたんだけどこれが甘かった。

 

14:00~15:30の回に合わせて14:30頃に行った時には既になが~い行列が。

しかもこれがまたなかなか進まない…(+o+)

 

待ってる間中ずっとコレ。

まだ~?

あと何分?

もうめっちゃストレス溜まりました(;´Д`)

 

やっと順番が来たのは並び始めてから約45分後。そして体験は約5分(笑)

意外と人気だったのね~。ドクターフィッシュ(笑)

時間を無駄にしないためにもとにかく早目に並んでおかなきゃいけなかったみたいです。

 

POINTドクターフィッシュ体験をしたいなら開始時間の前から並んで待ち時間を短縮しよう。

 

 

帰りの更衣室の混雑は?

ドクターフィッシュ体験も無事終わってプールを出たのは16時頃。

軽く体を拭いて更衣室に行ったけど…

 

●ロッカー室にもそれほど人はいないから着替えも楽チン

●シャワー室はほとんど誰も使ってない

●トイレに入り口にあった「プチ脱水機」も待つことなく使えた

 

一番最後にリストバンドについてるバーコードで精算するんだけど、ここでも待ち時間はなし。

駐車場も来た時よりも車は少なくなっててすんなり出庫できました^^

 

 

箱根ユネッサンの春休み期間の混雑状況~まとめ~

初の箱根ユネッサンの総滞在時間は約6時間40分。

 

結論から言うと春休み期間の平日のユネッサンはそれほど混雑はしてませんでした。

子供達はたっぷり遊べて大満足のご様子です。

ただしこれは日によっても違うので一概には言えない。でも土日より平日の方が空いているんでしょうね。

 

そしてそんな平日でもより混雑を避けて楽しむならこの3つを押さえておきましょー。

 

●駐車場が遠くなるので10時頃までには着くように行く

●チケット売場は少し混んでいるのでまずは誰かが並ぶ

●ドクターフィッシュ体験は開催時間よりも前に並んでおく

 

とにかく子供って待てない生き物ですからね(笑)

 

☆ユネッサンに行く時はこちらも参考に☆

>>>ユネッサンに初めて行く時の素朴な疑問&持って行くと便利な6つのもの

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください