2017/08/08

キッザニア東京初めて体験記!大失敗に終わった5つの原因

 

夏休みを利用してお友達といざ初めてのキッザニア東京へ!

たくさんのパビリオンで色んなお仕事体験ができるとあって親子でワクワクしながら計画♪

 

…が、とにかくあれもこれも甘く見過ぎてた私達は大失敗!後悔だらけの一日となってしまいました。

やっぱり何事も事前の準備と下調べは念入りにしないとダメですね(>_<)

 

そこでこちらでは実際に行って特に失敗したと思った5つのことをまとめてみました。

今回の失敗は次に活かさなきゃ!

 

スポンサーリンク

キッザニア東京に初めて行って失敗した5つのこと

もうね、ばっちり計画して攻略してる人からしたらホント甘いとしか言いようがない失敗だらけの苦いキッザニアデビューになりました(*´Д`)

 

失敗1:キッザニアの到着時間が遅れた

キッザニアの1部を予約した私達。

9:00からの営業だけど人気のパビリオンを体験するには30分前の開場早く行くべし!と聞いてたので7:30~8:00には到着する計画を立てました。

 

が…

 

キッザニアの入口についたのはなんと9:20!開場どころかもう開園してるしっ!( ̄ロ ̄lll)

 

 

なんでここまで到着が遅れたのかの理由はこの3つ。

 

①道に迷って約70分のロスタイム

ナビで確認したら所要時間は約1時間40分だったので朝5:30に出発。

順調にいけば7:10に到着だからね^^

 

が、はじめて行くところなのにナビがあれば大丈夫!と軽く見すぎていたせいで間違ってても全然ワカラナイ。

どの道を通ってどこを出るとか乗るくらいはしっかり調べておくべきでした。

 

教訓ナビはあくまで補助。経路はある程度頭に入れて運転するべき!

 

②駐車場と入口がわからず約20分のロスタイム

とにかくららぽーと豊洲は広い!

行けばわかると思っていた”ららぽーと”の駐車場からわからない。

やっと見つけて入るも今度はどこに停めたらいいのか、停めたらどっちの方向に行ったらいいのかがワカラナイ。

 

教訓都会の大きなショッピングセンターは広いから駐車場や到着後の進路などまで調べておくべき!

 

③子供が車の中で吐いて約30分のロスタイム

まぁこれはある意味仕方ないんだけどウチの娘があともうちょっとというところでいきなり大噴射(゚ロ゚;)

途中から急におとなしくなったのでおかしいなと思ったんだよな~。

 

教訓様子がおかしいなと思ったらすぐ確認するべし!小学生でも着替えは必須です。

 

合計ロスタイムは約120分!

だから9:20着は当然ですね(*´Д`)

 

お出かけの基本!とにかくスムーズに到着できるように道順・駐車場は確認しておくべし!

 

失敗2:キッザニアの回り方をチェックしておかなかった

何がやりたいかは決めてたんだけど、パビリオンの場所は行ってみてから確認すれば十分だと思ってたけどこれが甘かった!

入り口からスゴイ人の数に圧倒されまずどっちの方向に歩いて行ったらいいかが全然ワカラナイ。

 

っていうか入り口には絶対にやりたかった体験がもう受付終了って貼ってある!

 

まだ9時20分なのに?!

 

ちなみにスタッフに聞いたら平日でも夏休み期間は毎日が土日の混雑状態で、人気のパビリオンは開園後数分で受付終了しちゃうんですって。

キッザニア人気恐るべし(゚д゚;)

 

遅くとも8時までにはキッザニアに入るための列に並び、事前に行きたいところとその場所をチェックして一番に向かうところを把握しておくべし!

 

失敗3:人気のパビリオンの午後の予約を取ってしてしまった

キッザニアでは予約できるパビリオンは1つだけ。

 

既にお菓子工場とはんこ屋さんはダメだったので急いで次の候補の絵具屋さんに向かうと、待ち時間は240分以上でなんと予約は最終回の14:30からしかできない!

 

 

…ということは?

 

もし絵具屋さんを予約しちゃったらあとはすべて並んで待つしかないってことなんですよね。

かなり迷ったけど「どうしてもやる」と言うので絵具屋さんを予約をしたけど、正直予約なしで待つのはかなり厳しかった…。

 

だからムリに予約は取らないで30~60分待ちくらいで体験できるところをどんどん回った方が良かったかなと思いました。

 

ちなみに…

予約なしで並ぶとスタッフからは席を外せるのはトイレのみで絶対に他のパビリオンを見に行ったり体験しに行ったりしないことと結構キツク言われました。

でもさ、90分とか120分とかの待ち時間をじーっとそこで座っていなきゃいけない理由ってなんなんでしょう?

正直なにかもうちょっと気の利いた待ち時間対策があってもいいような気はしちゃうなぁ。

キッザニアさん!子供が主役の街をもっと楽しめるアイデアを是非なにかお願いします!

 

予約は1つしかできない!色々体験したいなら人気パビリオンはあきらめて待ち時間の短いものを予約⇒並んで体験⇒予約…するのもあり!


スポンサーリンク

失敗4:キッザニアの水曜日は英語体験の日だった!

予約した時には全然気が付かなかっったんだけど水曜日はほとんどのパビリオンが英語での体験なんですって!

 

入口の看板で知りました…( ̄ロ ̄lll)

 

ちなみに絵具屋さんはすぐそばで見てたけど、本当に始めから終わりまで全部英語での説明でどんなに英語がわからなくても日本語では話してくれません。

 

おかげで何をしたら良いのかわからない2人は完全にフリーズ状態(笑)

 

体験が終わった後の娘は

楽しかったけど全部英語でわかんなかったっ!

むすめ

…と少々お怒り気味でした(笑)

 

英語で楽しみたい!という子以外は水曜日は避けて行くべし。

 

失敗5:小学一年生の娘がやりたいものが少なすぎた

全部で約90あるパビリオン。小学校一年生ならほぼどの体験もできます。

でも娘達はどんな職業かをじっくり聞いて体験すると言うよりはなにかを作ることがやりたいらしい。

 

きっとこんな子が多いせいか?!キッザニアで人気があるのはほとんどがものづくり体験でどれも混んでいる!

 

だからもの作り系にこだわると選べる体験は少なくなっちゃいます。

 

行く日によっても変わるけどパビリオンにこだわると必然的に体験できる数は減る!ものつくりに固執せずに選べば色々体験できる!

 

人気のあったパビリオン11つ

ちなみに人気だった【ものづくり系パビリオン】を紹介しておきますね。

 

●超人気
行った日は既に9:20の時点で受付が終了してたけど、いつも早々に受付が終了してるらしい。

  • お菓子工場
  • はんこ屋
  • メガネショップ

 

●かなり人気
ピザはほぼずっと70分以上待ち、絵の具は10時前に受付終了してました。

  • ピザショップ
  • 絵の具屋

 

●結構人気
午前で受付が終了、もしくはいつでも60分以上待ちの体験。

  • ソフトクリームショップ
  • ソーセージ工房
  • 鉛筆
  • ベーカリー
  • ハンバーガーショップ
  • ビューティーサロン(ネイル)

 

一年生にはちょっと内容が難しそうなもの

選ばなければ色々できるとは言っても、この辺は内容的に理解して楽しむのちょっと難しそうだし…

 

  • 科学研究所
  • 裁判所
  • おしごと相談センター
  • ロボット研究開発センター
  • トラベルセンター
  • 証券会社
  • 新聞社
  • エネルギー会社

 

恥ずかしがり屋さんは選びたくないパビリオン

これは性格的な問題で2人とも恥ずかしがり屋だから、こういう人目が気になるようなものもイヤって言うし…

 

  • ウェディングセレモニー
  • 観光バス(ガイド)
  • 飛行機(CA)
  • ガソリンスタンド
  • 警察官
  • 劇場
  • パレード
  • ラジオ局

 

身長制限があるパビリオンもある

あと身長制限のあるパビリオンもいくつかあるので小柄な子は注意ですね。

 

<110cm以上>
●運転免許試験場
●レンタカー

 

<120cm以上>
●クライミングビルディング

 

ちなみに娘達がやりたいと言っていたパビリオンはこの6つ

 

◆絵具屋さん
◆ソフトクリームショップ
◆ベーカリー
◆ミルクハウス
◆はんこ屋
◆お菓子作り工場

 

どれもかなり人気のものばかりだから全部やるのは不可能。

その上にやりたくない体験を除き、さらにやってもいい・待ち時間が少ないものを選ぶとなると選べるパビリオンは数個になっちゃうんですね。

 

できるだけ多くの体験をするには人気のあるものは1つ!あとはこれならできる&やってもいいって言うパビリオンをなるべく多く決めておく!

 

さいごに

今回初めてキッザニアに行って体験できたのは結局この4つ。

 

①料理スタジオ(ABCクッキングスタジオ)

 

②石けん工場(牛乳石鹸)

 

③食品開発センター(ニチレイ)

 

④絵の具屋(サクラクレパス)

ちょっと少なめですよね(*´Д`)

だって近くにいた子のカードをチラ見したら7つもシールが貼ったし。

 

まぁ今回は完全にリサーチ&計画不足です。

 

失敗の最大の原因

1.道と駐車場がわからず到着時間が大幅に遅れた
2.パビリオンの場所を把握しておかなかった
3.朝一で最終回の体験予約を取ってしまった
4.パビリオンをあれこれ選び過ぎた
5.英語の日の水曜日に行ってしまった

 

予約や混雑状況は日によって違うので多少は運もある。

でも【キッザニアを制するのは90%親の力】って言ってた人もいたし、結局大失敗した原因はすべて甘く見過ぎていた私達だったな…と。

 

よーし、次はしっかりリサーチしてリベンジするぞ!(`・ω・´)ゞ

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください