2019/08/02

ぐらんぱる公園のプールの料金・ランチ・混雑状況!お得な割引券をGETして行ってみよう

 
ぐらんぱる公園プール

夏と言えばプール!

静岡にはいろんなアミューズメントがあるけど、今回はお盆休みを利用してプールが楽しめる伊豆ぐらんぱる公園に行ってきました。

巨大な水遊びゾーンの「ウォーターランドぷるぷる」には大きな滑り台やスワンなどのフロートもあって一日楽しめそう♪

 

でも行くとなると料金はいくら?お昼はどんなものがある?更衣室やコインロッカーやシャワー室とかどーなってんの?って母的には気になることがいっぱいあるんですよね。

 

そこでこちらでは夏休みに小学生の娘と行ったぐらんぱる公園のプールの様子や料金、混雑状況やランチやコインロッカーなど親目線の気になることも含めてご紹介します。

 

スポンサーリンク

ぐらんぱる公園の入場料!プールは別料金なのだ

ぐらんぱる公園のプールは入場料とは別に料金がかかります。

まずは入口で入場料を払ったら、またプールの受付でプールの料金を払うんです。

 

 

ぐらんぱる公園の入場料は昼と夜は別料金

ぐらんぱる公園の入場料は昼と夜とで料金も違うんです。

 

【昼の部】

大人(中学生以上):1,200円
小学生:600円
幼児(4歳以上):400円

 

【夜の部 グランイルミ】

大人(中学生以上):1,500円
小学生:800円
幼児:無料 ※小学生以下は要保護者同伴料金

 

私達は昼に行ったので【昼の部】料金になります(´▽`*)

 

ちなみにぐらんぱる公園って、ウォーカープラスのイルミネーション特集2018-2019で見事1位に輝いた日本初の体験型イルミネーションスポットって知ってました?

東京ドームおよそ2個分の広大な敷地に、約600万球がギュッと敷きつめられた美しいイルミネーションの世界が広がってるんです☆

 

それなら見てみたい~と思ったんだけど、残念ながら昼夜入れ替え制なので昼からずっと中にはいられないとのこと。

夜のグランイルミを見たいなら、再度入場料を払うのです。

 

 

ぐらんぱる公園のプールの利用料金

看板の通りに園内を進んで行くとぐらんぱる公園の中に入ったらウォーターランド「ぷるぷる」を目指してGO!

ぐらんぱる公園のプール

 

 

園内を進んで行くとプールゾーンの入口に受付があるので、そこでプールの入場料を払います。

ぐらんぱる公園のプール

●料金
4歳以上一律 400円(回数券2枚でも可)
※未就学児は必ず保護者同伴(保護者は有料です)

●営業時間
9:00~17:00(最終受付 16:00)

●営業期間
例年海の日あたりの土日休日と、7月20日前後の土曜日から8月最後の日曜までになってます。

 

 

ちなみにこれがプールの入場チケット代わりになるバンド。

ぐらんぱる公園のプール

もちろん水に濡れても大丈夫(´∀`)b

これさえつけておけば再入場もできるので最後まで外さないようにしておきましょう。

 

 

注意ナイトプールを利用したい場合は別途料金がかかりまーす。

詳しくはぐらんぱる公園のホームページで確認してね☆

 

 

ぐらんぱる公園のプールってどんな?混雑状況は?

やってきましたプール!

お盆休み中だからめっちゃ混んでることを予想してきたけど…

 

 

開園30分後。9時30分の時点ではプールはガラガラです

今なら貸切状態!これはチャンスだねv( ̄Д ̄)v イエイ

ぐらんぱる公園のプール

 

 

 

ぐらんぱる公園のプールはめっちゃ浅い

プールに入って一番に思ったのがめっちゃ浅いってこと。

どうやら小さい子でも安心して遊べるように水深は55~65cmとかなり浅いプールになってるんでしょう。

 

身長約125cmの娘も腰あたりまで、ママなら太ももくらい、パパなら膝上くらいまでしかないので泳ぐというより水遊びって感じです

ぐらんぱる公園のプール

 

 

ただプールの中にはバナナビート型、スワン、ワニ、滑り台などたくさんのフロートが浮いてて自由に使って遊べます。

もちろん料金なんてかかりませんよ~

 

大きく揺らしたり、よじ登ったり、ジャンプしてみたり、小学生くらいの子供達は夢中になって遊んでましたね。

あ、そうそう!プールが浅い故、体重の重い大人が滑り台を滑ってプールに飛び込むとお尻を強打することもあるので注意してくださいね~(*´▽`*)

 

ちなみにプール奥に見える木の建物は有料アトラクションの「船型立体迷路 ~KAiZOKU~」。これは1人400円かかります^^;

 

 

プールサイドには無料の設備がいっぱい

さて、ここからは親目線情報。

娘がパパと楽しくやっている間、母は気になるところをチェックしてみました。

 

 

 更衣室・コインロッカーは無料

プール脇にある更衣室とロッカー室は無料で利用できます。

ぐらんぱる公園のプール

入口にスタッフがいるので名前とかを書くと鍵を貸してくれます。

ちらっと覗いてみたらコインロッカーは100円が戻ってくるタイプのものだったので無料ってことになりますね。

 

ただ我が家は私がプールサイドでお留守番なので使いませんでした。

 

 

プライベートエリアのサマーベットなども無料

他にもプール脇の「太陽SUNSUN プライベートエリア」には無料で使えるものがいっぱい!

 

テーブルベンチも無料

ぐらんぱる公園のプール

 

 

サマーベッドも無料

スポンサーリンク

ぐらんぱる公園のプール

 

ハンギングチェアなどもすべて無料なんです!

ぐらんぱる公園のプール

 

これってすごくない?!

都会のプールを知ってる人はびっくりでしょ?

早く行けばお気に入りの場所とイスが選べるので、早めに行ってGETしちゃいましょう。

 

 

プールはお昼近くなると混雑しはじめる!

ビール片手にサマーベッドでのんびりお昼寝した私。

プールを見てみると11時30分頃にはフロートの争奪戦が始まってました(゚∀゚ノ)

ぐらんぱる公園のプール

 

ただ人気のフロートはちょっと順番待ちっぽい感じになってるけど、何分も待つほどではありません。

逆に人が多いとフロートを揺らしてくれる大人もたくさんいるので子供にとってはラッキーかも☆

 

 

そしてあんなにガラガラだったテーブルベンチやサマーベットもいっぱいに。

ぐらんぱる公園

やっぱり早目に行くのがベストですね。

 

 

ぐらんぱる公園のプールサイドで頂くランチ

さて、そろそろお昼ご飯。

 

水着で入れるレストランもあるけど、せっかくプールサイドにパラソルとサマーベットがあるので、プールの近くにあるテイクアウトコーナーと屋台でなにか買って食べることにしました(´▽`*)

 

これはプールの受付を出たところにあるテイクアウトコーナー「カフェリーチェ」

 

 

あとプールサイドには小さな屋台がいくつかあったので結構色々なフードが選べます。

 

 

そして我が家のランチはこちら

めっちゃ茶色やん(;´Д`)

 

ま、こういう時はしゃーないな(笑)

ぐらんぱる公園のプール

ちなみにこれ全部で1,900円也。ま、こーいう観光施設なら大体そんなもんかな?

 

 

さぁお腹もいっぱいになったことだし、またプールに…と思ったら娘はもう入りたくないって(゚д゚)!

 

え?あんなにプールで遊びたいって言ってたのに?!

っていうかさ、ぼちぼち飽きて遠くに見えるアトラクションが気になってきたんでしょ?!

 

ということでプールは13時には終了です(;´Д`)

 

 

シャワーは有料と無料がある

じゃーもうプールは終わりにしようってことで、着替えることに。

 

プール脇には有料と無料のシャワー室があります。

有料のシャワーは温水が使えて確か5分100円くらいで利用ができたはず。はっきり覚えてなくてごめんなさい。

 

で、そのシャワー室の外には無料で使える冷水のシャワーもあって、パパはそちらを利用したんだけど暑い夏なら水シャワーでも十分って言ってました。100円をケチっただけかな?(笑)

ちなみに娘はシャワーまで行くのがめんどくさいというので更衣室の前にある水道で軽く体を洗って終わりにしたけど、ここの水は結構冷たかったです(*´▽`*)

 

 

さて、では乗り物ゾーンに行きますか ٩(ˊᗜˋ*)و

 

★アトラクション編はこちら☆想像以上なことがありました…(;´Д`)

>>>8歳女子が楽しんだアトラクションと料金【体験記】

 

 

小学生と行くぐらんぱる公園のプール~まとめ~

最後に初めて行った伊豆ぐらんぱる公園のプールは9:30にプールに到着してからお着替えが終わるまでの約4時間。

「めっちゃ浅い」という想定外のことはあったけど結構楽しく過ごせました(´▽`*)

 

そこで今回ぐらんぱる公園のプールに行ってみた感想をまとめまーす。

 

●開園と同時に着くように行くと空いてる

●更衣室・ロッカー・冷水シャワーなどは無料で利用できる

●プールサイドのベンチなどもすべて無料。早めに取っておこう

●プールはめっちゃ浅いので泳げる子はモノ足りなさを感じるかも

●フロートは楽しいけど半日も遊べば十分らしい(個人的感想w)

●お昼はプールサイドにある屋台でも十分

 

 

ぐらんぱる公園に行くなら割引券はコンビニじゃなくネットがお得

あともうひとつ!どうせなら少しでも安く利用したいですよね。

私もちょっとでもお得にと思って「ぐらんぱる公園 割引」で色々調べたんだけど、JAFやらセブンチケットやら色んなのがある上に割引率がそれぞれ違って結局どれが安いのか探すのに苦労しました(;´Д`)

 

そんな私がGETした一番安くて簡単に手に入るチケットはこちら

>>>日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

 

初めて利用する時は入力事項が色々あったり、クレジット決済なのでカードを持ってない方は利用できないという欠点はありますが

 

●探した中での一番の安値(大人1,200円→1,000円、小学生600円→500円)だった

●24時間いつでもネットで予約ができる

●当日買うこともできる

●電子チケットだからスマホを提示するだけで入場できる

 

これは魅力的でしょ?

ちなみに私達が行く日はお天気が心配だったので当日の朝、晴れを確認して現地に向かう車中で購入手続きをしたし、窓口に並ばなくてもいいのですごく楽チンでした。

大人2人に小学生1人で500円のお得♪大したことないとは言っても家族3人ならジュースがタダになっちゃいます☆

 

あとはベンチで荷物とお留守番のママは暇つぶしができるものを持っていくといいですよ~。

私はビールにおつまみにお昼寝だったけど(笑)



スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください