2018/07/30

夏休みのラジオ体操は強制?行かないとどうなる?参加する意味って何だろう

 

子供の頃、毎日ラジオ体操に行ったよというお母さ~ん。

昔は毎日行くのが当たり前だったし行かないと怒られたものでしたよね~。

 

だけど今はそこまで厳しくないみたい。

 

まぁ大人だってお休みの日くらいはゆっくり寝ていたい。だから子供だって勉強やお稽古事で忙しいのにわざわざ休みの日に朝6時30分から始まるラジオ体操なんて行きたくないと思うのも仕方ないのかな。

 

でも最近は子供が行きたくないってだけじゃなく、なんと親の事情で参加させてない家もあるらしいんですよね。

 

そこで夏休みと言ったらラジオ体操という昭和の時代を生きた私が、娘が学校に行くようになって知った変わりつつある最近の夏休みのラジオ体操の参加事情についてちょっと調べてみました。

ラジオ体操に行く意味を知ったら毎日行きたくなるかも?

 

スポンサーリンク

ラジオ体操は夏休みの強制なのか

まず基本的に夏休みのラジオ体操は強制ではありません。

 

なぜなら学校から配られたおたよりにはこう書いてあるからです。

 

ラジオ体操に進んで参加しましょう 

 

…あくまで ”進んで参加” です (*´Д`)

 

ちなみにラジオ体操カードは学校からもらってきたけど実際に実施しているのは子供会。

そして子供会の役員さんから配られた紙には実施期間・時間・場所が書いてあるだけで参加については特に触れられていません。

 

目立つように書いてあったことと言えば

 

最終日にはごほうびがあるよ!

 

ってことだけ(笑)

 

だから学校も子供会もどちらも「できればラジオ体操に行ってね」くらいなのでラジオ体操は強制行事ではなく参加は自由ってことです。

 

 

スポンサーリンク

夏休みのラジオ体操に行かないとどうなる?

ぶっちゃけ参加しなくてもどうにもなりません。

 

なるべく参加しましょうと言われただけで別に強制じゃない。ペナルティもなけりゃ行かなきゃいけない理由もないです。

 

それもあってか?最近は家や親の都合で行かせてないお家もあるんです。

 

●学校に行くより早くに起きるのは親がムリ

●他の習い事が忙しいから朝は勉強する時間にしている

●ラジオ体操に付き添っていたら仕事に遅れてしまう

 

いやいや、起きれないってさ…子供はそんな親の姿をどう見ているんでしょうね。

 

あとは習い事が忙しいとか仕事に遅れるっていうのはそれぞれの家庭の事情だけど、なんとか他の時間を工夫したら行けそうな気はするし。

 

まぁ結局は親が

家の事情>ラジオ体操

という考えってことなんですよね。きっと。

 

夏休みのラジオ体操の日数は減っている

ただ昔と違って今は夏休み中ずっとラジオ体操をやっているところなんてほぼありません。

 

私達の地域では7月の終わりと8月の始めの月~金曜日だけだから10日間だけ。

市内の他の地区もほぼ同じか多くても15日くらいです。

 

もっと都会だと2-3日だけなんてところもあるみたいだし全国的に昔と比べてグッと減っているのは事実ですね。

きっと「最近はラジオ体操なくなったの?」なんて言う人が多いのも日数が減って、あの音楽や子供達の声があまり聞こえなくなったせいかもしれません。

 

提案数日だから別に行かなくてもいいという考えもあるけど数日だから頑張って行ってみるっていうのはどうでしょう。

 

 

夏休みに朝からラジオ体操をするには意味がある!

確かに朝は忙しいし眠いです。 親も子も(笑)

でもね、朝からラジオ体操をするのって何か意味があるから昔から続いてるんですよね。

 

みんなの色んな意見や考えをまとめると、きっとこんなメリットがあるからなんじゃないかと思いますよ。

 

1:規則正しい生活を送る

ラジオ体操の最大の意味はやっぱり夏休みという長期間の休み中に子供達がダラけないようにするためでしょう。

 

確かに夏休みって何となく気が緩んで子供達は遅寝遅起きになり不規則な生活をしていまいがち。

だからきちんとした生活のリズムを守るために毎朝決まった時間にラジオ体操をして規則正しい生活をしましょうってことですね~。

 

2:1日を無駄なく効率よく過ごす

朝って何となく体や頭がスッキリしないけど、軽い運動をすると神経の働きを活性化させて筋肉や脳へ血液をバランスよく循環させることができるんだとか。

 

つまり朝からラジオ体操をすると心と体、そして脳に「朝が来たよ~!働こうよ~」っていう信号が送られて気持ちよく1日がスタートできるってことですね。

 

だからかな?娘に付き合ってラジオ体操に行った日はなんとなく仕事の進みが良いような気がします(笑)

 

 

3:友達と約束できる

あとは朝ラジオ体操に行くと友達もたくさんきますよね。するとそこで「今日は何時から遊ぶ?」なんて約束ができちゃいます。

 

小学生だとまだ携帯がない子も多いので、ここで約束するのが間違いないですからね。

そう、夏休みは勉強や健康も大事だけどお友達と遊んで思い出を作ることだって大事なことです(*^-^*)

 

POINT夏休み中ずっと朝寝坊してダラダラしてたら2学期が始まったらかなり朝が辛い!自分のためにも2学期をスムーズに迎えられるようにしておきましょう。

 

 

ラジオ体操は強制参加?行かないとどうなる?~まとめ~

ラジオ体操は強制ではないので行かなくても怒られるなんてことはまずないです。

 

でも夏休みのラジオ体操するには意味があるし、たくさんのメリットもあります。

 

  • 規則正しい生活が送れる
  • 心と体を目覚めさせて1日をスムーズにスタート!
  • お友達と遊ぶ約束ができる

 

しかも最終日にはなにかご褒美がもらえるところもあるから昔のように30日とか40日あるわけでもないんだから数日間頑張って行くのも良いかもしれませんよ。

 

注意ラジオ体操の参加については地域によって考え方が違う場合もあるので、不安な時は役員さんや近所の上級生などに確認してくださいね。

 

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください