2019/06/06

台風襲来!小学校からの連絡メールは休み?登校?台風の日の朝の出来事まとめてみました

 

娘の小学校では台風…というか暴風警報や暴風雷警報が出ていたら小学校はお休みになると年度はじめの学年総会で聞きました。

 

そしてやってきた大型台風( ゚Д゚)!

前日の夜はドキドキしながら眠ったけど、その後はどこにどうやって進んでいるのか?

そして警報は出たまま?解除された?学校からの連絡は?親としては朝から気になることだらけです。

 

そこで台風直撃となったある朝の出来事を時系列でご紹介!

 

入学後初の台風襲来!果たして休校か?登校か?

 

 

スポンサーリンク

台風の朝!小学校からの連絡メールは休み?登校?

まずはじめに小学校の休校については法令などの決まりや省庁からの規制はありません。

公立の学校の場合は各地の教育委員会があらかじめ作成した基準やマニュアルの元、自治体もしくは各学校で決定しています。

 

ここからはあらかじめ「暴風警報や暴風雷警報が出ていたら休校」と決まっていた娘の公立小学校での台風の1日についてご紹介します。

 

 

4:30 今の台風の状況を確認

まず朝4時30分に起きてテレビをON!

 

状況は大型で強い勢力を保ったまま北上していた台風21号は午前3時頃、静岡県の御前崎付近に上陸。

つまりもうこの辺は過ぎたらしい。

外を見ると雨も風もそこまで強くないし遠くの山も見えてきたけど、一番気になるのは警報です。

 

だって台風が行ったとしても暴風警報・暴風雷警報が出ていたら小学校は休校ですからね。

すぐにテレビをつけて警報を見てみると…

 

  • 暴風警報
  • 大雨洪水注意報

 

え? (゚∀゚ノ)

暴風警報でてるし~~!

 

これは休校?

でももしかしたらってこともあるので、

 

暴風警報よ

なくなれ~

みぃ

 

と念じながらいつも通りに朝の支度をすすめます。

 

 

6:00 学校からの一斉メールが届く

6時ピッタリに学校からメールが来ました。

まるでくじを引くようなドキドキ感が…

 

タイトル:本日の登校について

 

おはようございます。

天候の回復が見込まれていますが、まだ強い風が吹いている状況です。

従いまして本日は9時から10時の間に安全に気を付けて登校してください。

よろしくお願いします。

またやむを得ず車で登校される場合には子供たちの安全な登校のため、送迎のルールを守っていただくようお願いします。

 

…ということは…

学校は遅れて始まるってことですね~ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

6:30 学校に行くのはいつも通り集団登校?

子供はしばらくのんびり自由にできるし、大好きな学校にも行けるしでルンルン♪

 

そりゃあいつもは7時に家を出るのに今日は9時から。まだたーっぷり時間がありますからね。

 

…ってここで新たな問題が!

学校に行くのはいいんだけどこの辺はいつも集団登校で行くんです。

 

となると…

●こういう日も登校班でまとまっていくの?

●行くとしたら何時に集まればいいの?

●台風の日の登校はどうするか決まってたっけ?!

 

いざとなるとわからないことだらけ。

一人でアワアワしてたら班長さんのお母さんから電話がきました。

 

学校からメールはきましたよね?

で、登校なんですけどウチの班は各自で登校にしたいと思いますのでよろしくお願いします。

班長さんママ

 

各自で登校ね。

自分の時間で行けるし、わざわざ遠い集合場所まで行かなくていいので我が家にとってはありがたき判断です。

 

 

8:55 学校には保護者同伴で歩いて登校

長い朝のひとときが終わりやっと来た登校時間。

 

9時からって書いてあったからちょっと早めに家を出発したけど、学校に着く前にもう送り届けて帰ってきてるお母さん達と道ですれ違う…。

てかちょっとフライングじゃね?!(笑)

 

無事に子供を学校に送り届け一安心。

私もやっといつもの生活に戻れます(´▽`) ホッ

 

スポンサーリンク

 

台風で遅れて始まった学校の授業

この日は4時間目まであったんだけど、1.2時間目をカットして3時間目からになりました。

 

ということは…?

3時間目⇒4時間目⇒給食・昼休み⇒下校

と、なんとも子どもが喜ぶ素敵な日課になりました(´∀`)

 

ちなみに娘に聞いてみたら授業の内容はいつも通り。あと潰れてしまった2時間はどこかに振り替えるのかな?って思ってたけどそれもナシ。

子供たちは授業は少ないし滅多にない体験もできて得した感じだね。

 

 

初めての台風襲来で思ったこと

今回初めて台風が来たら学校はどうなるか?を体験したんだけど、「どうしよう~」と大騒ぎしてたのは私だけで当日は思った以上にスムーズでした。

 

でもそれもこれも

  • 事前に学校から休校の判断についてのおしらせをもらったこと
  • 当日の朝6時に一斉メールが届いたこと
  • 登校については班長さんママから電話してもらえたこと

など、学校・家庭・子供会がきちんと情報を共有できていたからですよね。

ありがたいことです。

 

ちなみに公立高校に通う姪っ子は電車は動かないわ、学校からの連絡は来ないわでどうしたらいいのか困惑。

子供も大きくなると学校もそこまで手厚く対処してくれなくなるってことなのかもね。

 

 

台風が来たらどうすればいいかを体験した反省点

ちなみに今回の台風接近での対応で特に反省点はありません。

でも強いて言うなら登校時間。

 

翌日ちょっと早めにフライング気味に送って行ってた先輩ママに聞いたら、仕事がある親御さんもいるので親が安全を確認して責任もって送っていけば早めに行っても学校に入れてくれるんですって。

みんなそれを知ってたから早く行ってたんだ~。

 

いいことを聞いたのでこの次からはもうちょっと早めに家を出発しようと思います( ´艸`)

 

 

台風が来た時の小学校からの連絡と1日の流れ~まとめ~

台風で小学校が休校になるかどうかは法令などの決まりや省庁からの規制はないので、各市町村の教育委員会や各学校で決定しています。

なのでまずは学校からの連絡を待つしかありません。

 

私も今回は小学校に入って初めての台風襲来ということでわからないことが色々あったけど、特に大きな問題もなく天気も回復したので安心して登校することができました。

ちなみに年に1.2回はこういう日があるようだけど、1度経験したので次からはアタフタせずにドーンと構えておけそうです。

 

●まずは普段通りに支度をしておく

●学校からの連絡を待つ

●登校班は各班ごとにどうするかを決める

●遅れて登校する場合は親が安全を確認して連れて行く

●指定の登校時間より少し早目でも大丈夫

 

ま、子供の頃のこういう非日常的な出来事って結構覚えているもんだからこれも貴重な体験です。

親子共にね(^▽^)

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください