小学校の学校生活で起こる母の困ったをスッキリ

子供の牛乳嫌いを直したい!苦手でも飲めるアレンジと簡単レシピに挑戦してみた

WRITER
 
牛乳嫌い
この記事を書いている人 - WRITER -

子供が牛乳を飲んでくれない。

でも栄養があってカルシウムも摂れるし成長のことを考えるとなんとかして飲んで欲しい。

どうしたら牛乳を飲んでくれるんだろう?

なんとか飲ませる方法はないのかな?

 

ウチもまだ子供の牛乳嫌いが続いているので、子供の牛乳嫌いに悩むお母さんの気持ちはよーくわかります(´▽`*)

 

我が家は今もなお手を変え品を変えお試し中で、これまで実践した牛乳克服法は数知れず(´▽`*)

もちろん全然効果のなかったのもあるけど、これはなかなかイケルっていうのもあったので、色んな牛乳克服法をまとめてみました。

●牛乳自体をアレンジしてなんとか飲ませる方法

●牛乳を使って作る簡単レシピ

●牛乳の代わりになるものでカルシウムを摂取する方法

そして色々やっていくうちにあることに気付き、それからはすごく気持ちが楽になったのでそちらも併せてご紹介しますね。

 

>>管理栄養士が作った子供用サプリメント<<

ノビーノカルシウム+ビタミン リニューアル版

牛乳嫌いの子供を何とかしたい母がやってみた牛乳克服法

ぶっちゃけ牛乳が嫌いでも大人になればなんとかなると思うけど、成長期の小中学生のうちはできるだけ飲んで欲しいじゃないですか。

だから牛乳嫌いをなんとかしようと思って牛乳に何か混ぜたり、料理に入れたりして色々試したんだけど、1つわかったことがあります。

 

どれか1つの方法じゃムリってこと。

 

 

あ、飲んだ♪

と思っても嫌いな事実は変わらないので、ちょっとすると飽きてまた

 

えーーー、牛乳???

ってなります(;´Д`)

 

なのであれこれ色々な方法を試すのが大事だと痛感したんです。

 

そこでその”あれこれ”を順に紹介していきますね。

是非お子さんに良さそうなものをいくつかピックアップしてみてくださいね。

 

 

 

子供に牛乳を飲ませる5つの方法

まずは牛乳そのものにアレンジしてなんとかして飲ませる方法から。

 

 

1.牛乳をキンキンに冷やす

ぬるい牛乳が苦手という子も多いので、キンキンに冷やしてみる。

途中でぬるくならないように100均とかで売ってるプラスチックの氷なんかを入れてもいいです。

 

 

2.牛乳を温める

逆に冷えた牛乳が苦手な場合は電子レンジでほんのり温めてみる。

ウチの子は冷たいのNGだったので、ぬるめの牛乳なら飲んでくれました^^

(温めすぎると牛乳に膜が張ってしまうので600Wで20秒くらいで)

 

 

3.牛乳を変える

濃い目の牛乳に変えてみる

四つ葉牛乳4.0や小国ジャージー4.5など“乳脂肪分4.0%以上”の生乳は、色も真っ白で臭みも少なくて美味しく飲めたという声が多いです。

確かに飲みっぷりは良くなったけど、この辺ではなかなか手に入らない。

その上それなりにお値段が張るのに牛乳だから日持ちがしないなど続けて行くのが困難な策でした(´∀`)

 

 

4.麦茶オーレ

牛乳をプラスしたあま~い麦茶「麦茶オーレ」

【作り方】

(1)鍋に水200mlを沸かし、麦茶パック1袋を3分ほど煮出してパックを取り出したら、砂糖大さじ3を加えて煮溶かし、シロップ状にする

(2)牛乳150mlに出来上がったシロップ大さじ2を加える

引用:一般社団法人 日本乳業協会

子供にはなかなか好評だったし、麦茶はミネラルも豊富だし体に良さそう♪

しかもシロップ状で取っておけるから飲みたい時に飲みたいだけ作れるのも助かりました。

 

 

5.何かを混ぜて味変

牛乳の味や臭いが気にならなくなる物を混ぜてみる

とにかく牛乳の味が嫌いな場合は、子供が好きな「何か」の味してみるのも効果的でした。

●ミルメーク

(コーヒー、ココア、いちご、バナナ、メロン、抹茶きなこ、キャラメル味)

●ネスレ「ミロ」

(ココアっぽい味)

●アスミール

(ココア、いちごみるく、メロン、ピーチ味)

●コーンフレーク

(シュガー、チョコ味など)

 

中でもネスレ「ミロ」とか【アスミール】は子どもが摂りたいエネルギーと栄養素が豊富に入っているので、親としてはまさに一石二鳥。

 

これなら手抜き朝ごはんでも気が楽と思い、ウチはアスミールをお試し。

なんだかんだココア味は気に入ってしばらく続けてくれました(*^^*)

 

>>成長飲料満足度第1位!栄養豊富なのに飲みやすい!アスミールはこちら!<<

 

 

牛乳嫌いでも飲める簡単アレンジレシピ5選

牛乳自体をアレンジして飲んでくれたら嬉しいけど、そうは簡単に飲んでくれないんですよね(~_~;)

そこでお次はもっとさりげなく牛乳を摂るための簡単アレンジレシピも試してみました。

 

 

1:フルーチェ

●1回分の牛乳摂取量:約50㏄

牛乳と混ぜるだけ。お馴染みの定番レシピ

味はいちご、ピーチ、パイン、メロン、ブルーベリー、オレンジなど色々!

 

 

 

2:スムージー

●1回分の牛乳摂取量:約100㏄

牛乳にヨーグルト、凍らせておいたお好みのフルーツを入れてミキサーにかけるだけ

 

冷たくて夏には大好評なんだけど、冷たい・寒いという理由で冬はNG。夏限定レシピですw

 

\\我が家の黄金レシピ 貼っときます//

牛乳100cc

加糖ヨーグルト50g

冷凍バナナ6切れ

ブルーベリー15粒

 

 

3:牛乳寒天

●1回分の牛乳摂取量:約70㏄

昔懐かしい牛乳寒天。

これを参考にみかんたっぷりの寒天作りました。朝ごはんにも、夕飯のデザートにもイケます( ・ㅂ・)و グッ !

Cpicon 牛乳寒天 by 株式会社プロフーズ

 

 

 

4:シチュー

●1回分の牛乳摂取量:100~120ccくらい

野菜と牛乳たっぷりのシチュー。

じゃがいも・玉ねぎ・ニンジン・ブロッコリーなどの野菜もたっぷりで夜ご飯でも朝ごはんでもいいですね。

 

 

 

5:牛乳ポタージュ

●1回分の牛乳摂取量:50~100㏄

お好みの野菜を煮てコンソメを入れ、牛乳と一緒にミキサーにかけるだけ。

夏は冷製、冬は温めてで出せるので一年中使えます。

Cpicon 【朝スープ】かぼちゃのポタージュ by BUYDEEM_JP

Cpicon 冷凍枝豆の冷製ポタージュ by Mzkitchen

Cpicon 簡単☆ジャガイモのポタージュ by recrena

Cpicon 簡単ほうれん草のポタージュ by PEAR♪3

Cpicon 簡単★さつまいものポタージュ by かふかう

 

ここまですると牛乳の形もないし臭みもなくなるので、ちょっとなら食べてみようという姿勢が感じられるようになりました~。

 

 

牛乳が飲めないなら代わりのものでカルシウム摂取!

ただね、牛乳をなんとか飲ませる方法を色々調べて行くうちにふと思ったんです。

 

どうして子供に牛乳を飲ませたいんだっけ?って

 

それは私が小さい頃からずっと牛乳を飲むと背が大きくなるとか、牛乳にはカルシウムがいっぱいだからとか言われてきてて「牛乳=健康」っていう刷り込みをされていたからなんですよね。

 

確かに体内に入ったカルシウムの99%は骨や歯の材料となります。

だからこそ成長期の子供に摂らせたいって思うんだけど、背が大きくなるのもカルシウムが摂れるのも牛乳だけじゃない。

だからそこまで牛乳にこだわらなくても良いんじゃないかなって思い始めたんです。

 

 

 

子供が一日に摂取したいカルシウムってどのくらい?

じゃあカルシウムは1日どれくらい摂ったら良いのか。

それは年齢によって違います。

 

1歳~2歳:400~450mg
3歳~7歳:550~600mg
8歳~11歳:650~750mg
12歳~14歳:800~1000mg

引用:厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2020年版)

これで言うともし600mgのカルシウムを牛乳だけで摂るとしたら約600ccを飲まないといけないことになります。

…それはちょっとキビシイなぁ…。

 

 

 

カルシウムを牛乳以外で摂る方法

そこで牛乳以外のカルシウムが多いとされる食品を調べてみました。

 

【カルシウムが多くとれる食品】

食品群 食品名 摂取量 カルシウム含有量
牛乳・乳製品 牛乳 コップ1杯(200g) 220mg
ヨーグルト 1パック(100g) 120mg
プロセスチーズ 1切れ(20g) 126mg
野菜類 小松菜 1/4束(70g) 119mg
菜の花 1/4束(50g) 80mg
水菜 1/4束(50g) 105mg
切り干し大根 煮物1食分(15g) 81mg
海藻 ひじき 煮物1食分(10g) 140mg
小魚 さくらえび(素干し) 大さじ1杯(5g) 100mg
ししゃも 3尾(45g) 149mg
豆類 木綿豆腐 約1/2丁(150g) 180mg
納豆 1パック(50g) 45mg
厚揚げ 1/2枚(100g) 240mg

引用:農林水産省ホームページ

 

こうやって見てもやっぱりどれか1つだけで1日に600~700mgのカルシウムを摂取するのは難しそう。

 

いくつかの食材を上手く合わせていくのが良いってことね。

 

 

 

カルシウムたっぷりな朝ごはんと夕ご飯の献立

ということで1日にカルシウムが700mg摂れるメニューを考えてみました。

 

●朝ごはん:180mg

✔トースト

✔野菜サラダ

✔バナナとブルーベリーのヨーグルトスムージー

ヨーグルト70g=80mg
牛乳100ml=約100mg

 

 

●昼ご飯:350mg
基本平日は給食。

文部科学省の児童1人1回当たりの摂取基準によると

・6歳~7歳:300~320mg
・8歳~9歳:350~380mg
・10歳~11歳:400~480mg

かなり多くのカルシウムを摂取してくれてます。

給食に感謝~♪

 

 

●夕ご飯=269mg

Cpicon 豆腐とひき肉のさっぱりひじきバーグ by とうふ♪

豆腐100g=43mg
ひじき5g=70mg

 

Cpicon 切り干し大根のパリパリサラダ by 道新ポケットブック

切り干し大根15g=81mg

 

Cpicon 〖ほうれん草とちりめんじゃこのお味噌汁〗 by まあまま☆0403

ちりめんじゃこ15g=約75mg

 

 

朝昼夜、合わせると799mg

一日のカルシウム量クリアです~ヾ(*´∀`*)ノ

 

【注意】それぞれのカルシウム量は文部科学省 食品成分データベースなどを参考に算出しました

 

 

 

おやつ感覚で簡単にカルシウムをたっぷり摂っちゃおう

ただ、毎日ここまでカルシウムに気を遣ったご飯を作るのは…正直キビシイ(;´Д`)

 

なのでもっと手っ取り早く、子供が嫌がらずにカルシウムが摂れる方法はないものかと探していたら…

手間をかけずに子供が喜んで食べてくれてるカルシウムを見つけたんです(´∀`)

 

 

1つ目は小魚&ナッツ

ナッツと片口イワシが入った美味しい骨育おやつ【オサカーナ】

実はこれ、私がおつまみとして買ったもの(笑)

娘がそんなに美味しいなら食べてみたいというので、試しにあげたらめっちゃハマりました。

 

ちなみにこのオサカーナ1袋に含まれるカルシウムは約800mg

娘は大体1週間に1袋食べているので1日あたり約110mgのカルシウムが摂れることになるんです。

しかも色んな味があるから注文する度に色々試せるのも楽しいんですよ~。

 

娘のお気に入りはノーマルのごまいりことアーモンドと、熟成チーズミックス

ちなみに私はわさび仕立てとゆず胡椒味。めっちゃワインが進みます(*´艸`*)

カルシウム摂取

1袋でも送料無料なのが嬉しい♪

 

 

 

2つ目はカルシウム配合のサプリメント

1日2粒食べれば400mgのカルシウムが摂取できるノビーノカルシウム+ビタミンです。

これサプリなんだけど、カルシウムが摂れるだけじゃなく卵黄から発見された成長サポート成分の「ボーンヘップ」や、ビタミン、ミネラルなどもバランス良く入ってるので成長期の子供にピッタリなんです。

 

それに何と言っても食べやすい!

いくら体に良くても子供って見た目とか味が良くなかったら絶対食べてくれないでしょ?

その点このサプリはまーるいタブレット形にヨーグルト味なのでほとんどラムネ(笑)

おやつ感覚で自ら進んで食べてくれるのでマジで助かってます。

 

>>毎日手軽に栄養補給♪管理栄養士監修のキッズサプリ<<ノビーノカルシウム+ビタミン

このオサカーナとノビーノだけで1日約510mgのカルシウムが摂れることに!

毎日厚揚げ・豆腐・チーズ・ひじき・じゃこを中心としたカルシウム強化メニューを考えなくていいので気が楽になりました(´▽`*)

 

 

 

牛乳が苦手な子供の牛乳克服法~まとめ~

牛乳って嫌いになるとなかなか飲んでくれないんですよね。

ウチも色々試したけど、どれか1つだとなかなか続かないので色んな方法を合わせてやってみるのが効果的です。

 

●牛乳そのものをアレンジしてみる

キンキンに冷やす/温める/濃い牛乳に変える/麦茶オーレにしてみる/何かを混ぜて味変させる

 

●牛乳を使ったアレンジレシピ

フルーチェ/スムージー/牛乳寒天/シチュー/牛乳を使ったポタージュ

 

●カルシウムたっぷりな食材を使った食事

牛乳・乳製品(ヨーグルト・プロセスチーズなど)

野菜(小松菜・水菜・切り干し大根など)

海藻(ひじき・わかめなど)

小魚(ししゃも・桜エビなど)

豆類(木綿豆腐・厚揚げなど)

 

●おやつ感覚でカルシウムが摂れるアイテム

オサカーナ・ノビーノが子供ウケ良し(´▽`*)

 

牛乳は子供が嫌がるようならあまり無理強いしないこと。

子供の頃無理矢理牛乳を飲まされた記憶がトラウマになって、牛乳がまったく飲めなくなったって人も少なくないです。

 

確かにね~、私が子供の頃って毎日牛乳を飲み切るまで帰らせてもらえなかったけど、今は学校もそこまで無理して飲ませません。飲めるだけ飲みましょうってスタンスです。

 

でもできれば飲んで欲しいと言うのが親心。

だからお家で子供が嫌がらない程度で牛乳克服法にチャレンジしてみましょう。

さり気なくね(*´艸`*)

 

それでもダメなら代わりになるものでカルシウムを摂ったらいいんです。

 

そう思えるようになったら「牛乳飲まないストレス」から解放されてすっごく気が楽だし、子供も朝から「牛乳飲め~ヽ(`Д´)ノ」って怒られないので朝の支度もサクサク。

やっぱりみんなが気持ちいい朝がいいです~(*^-^*)

>>毎日手軽に栄養補給♪子供用サプリメント<<
ノビーノカルシウム+ビタミン リニューアル版

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ひとりっ娘小学生の母365 , 2020 All Rights Reserved.