2018/05/25

運動会のお弁当は何入れる?おかずの種類や品数はどれくらい?

 

子供の頃、運動会のお弁当ってなんだかワクワクしませんでしたか?

やっぱり自分がお母さんにしてもらったのと同じように、子供にだってそのワクワク感を味わってもらいたいですよね。

 

でも最近はとってもキレイで手の込んだお弁当を持って行くママ達が増えているみたいでちょっと心配(´・Д・`)

 

そこでみんなは運動会にどんなおかずを何品くらい作っているのか、お弁当の中身を独自に調査!

さらにキレイに見せるおかず選びのポイントも併せてご紹介します。

 

スポンサーリンク

みんなが運動会に持って行くお弁当の中身

お弁当のおかずってみんなが挙げる定番おかずから、ちょっと変わったおかずまでたくさんあるんですね~。

ではまずはみんなが運動会に持って行くお弁当メニューを一気にご紹介していきます!

 

お弁当には欠かせない!~主食編~

  • おにぎり数種類
  • 赤飯
  • おこわ
  • いなり寿司
  • 太巻き
  • ちらし寿司
  • サンドイッチ
  • ロールサンド
  • そうめん
  • パスタ
  • やきそば
POINT1種類でもいいし、いくつかを組み合わせて作ってもGOOD!

 

お弁当のおかずと言ったら!~主菜編~

  • からあげ
  • エビフライ
  • ハンバーグ
  • ミートボール
  • ミニコロッケ
  • チキンナゲット
  • カツ
  • 鶏の照り焼き
  • 生姜焼き
  • ゆで豚
  • 煮豚
  • ローストビーフ
  • ミートローフ
  • ピーマンの肉詰め
  • 酢豚
  • 豚の角煮
POINT主菜も1品ではなく量に合わせていくつかを選びましょう。

 

ないと寂しい~副菜編~

  • ウインナー
  • 野菜の肉巻き
  • ベーコン巻き(アスパラ・オクラ)
  • サモサ
  • ツナの包み揚げ
  • 揚げシューマイ
  • ミニアメリカンドック
  • エビチリ
  • 鮭塩焼き
  • 卵焼き
  • 出し巻き卵
  • ウズラ串
  • ゆで玉子
  • 煮卵
  • かまぼこ
  • ちくわ(チーズ・きゅうり)
  • 筑前煮
  • 小芋の煮物
  • きんぴらごぼう
注意卵の半熟、かまぼこなどの練り物はしっかり火を通しましょう!

 

忘れちゃダメ!~その他のおかず編~

【野菜・サラダ】

  • ポテトサラダ
  • マカロニサラダ
  • マッシュポテト
  • 温野菜
  • ミニトマト
  • キュウリの浅漬け
  • ブロッコリー
  • ミニトマト
  • 枝豆
注意生野菜の水分や、ポテトサラダのじゃがいもやマヨネーズは傷みやすいので保管に注意しましょう。

 

【デザート】

  • 大学芋
  • 茶巾スイートポテト
  • ゼリー
  • フルーツ数種
POINTフルーツは梨・ぶどう・りんご・オレンジ・キウイ・いちご・さくらんぼ・すいか・メロン等の中から旬のものをいくつかがおすすめ!

 

 

いや~、定番のものから初めて聞くものもあれば、前日から作りこんでいるものやレンジでチンまでさまざま!

大体のお弁当メニューがわかったら、ここから子供が好きそうなものや出来そうなものを選んでいきましょう^^v

スポンサーリンク

運動会のお弁当の品数はどのくらい?

メインのおかずが決まったらあとは何種類作るかですね。

よーくみんなのお弁当を見てみたら大体これくらいの品数でした。(おにぎりやフルーツは数種類でも1品でカウント)
●3段重:10品~15品程度

【参考】我が家の子供1人、大人3人のお弁当⇒11品

  • おにぎり(わかめ・鮭)
  • サンドイッチ(野菜・たまご)
  • からあげ
  • ウインナー
  • 卵焼き
  • 春巻き(ハムチーズ・チョコバナナ)
  • スパゲティ
  • オクラベーコン巻
  • ブロッコリー
  • ミニトマト
  • フルーツカップ(さくらんぼ・キウイ・オレンジ)

 

●4段重以上:12品~18品程度

【参考】ご近所さんの子供3人、大人3人のお弁当⇒14品

  • 太巻き
  • おにぎり
  • からあげ
  • エビフライ
  • ウインナー
  • 卵焼き
  • ゆでエビ
  • 鶏ささみ
  • ハム
  • 煮物(五目煮・れんこん)
  • 鶏?のチーズ焼き
  • ブロッコリー
  • ミニトマト
  • フルーツ(数種)

 

人数が増えればお重も増える⇒必然的に品数も多くなりますね。

みぃ

 

お弁当のおかず選び方のポイント

大体何品くらいを作ればいいかがわかれば主食・主菜・副菜・その他のものから子供の好きそうなものを選んで、材料を揃えて下準備をするだけ!

…ですが、おかず選びでひとつだけ注意したいことがあります。

 

それは彩りです。

うんうん♪

やっぱりいくら美味しくても見た目がキレイじゃないと美味しそうに見えませんからね。

 

なのでできるだけバランス良く赤・黄・緑のものが入るように選ぶんです。

 

:ミニトマト・カニカマ・ニンジン・パプリカなど

:卵・かぼちゃ・パプリカ・とうもろこし・レモンなど

:フリルレタス・ブロッコリー・きゅうり・枝豆など

 

もしかしたらパプリカ・ニンジン・かぼちゃなどは子供は嫌いかもしれませんが、今回は運動会だから子供が好きじゃないなら黙って大人が食べましょう。(^-^;

たとえ子供が嫌いでも見た目が良くなってテンションが上がればそれだけでOKです♪

 

 

 

さいごに

運動会のお弁当に迷ったら、こんな感じで選べばいいという流れがわかりました。

 

人数や弁当箱に合わせた品数を大体決める

まず子供の好きなおかずを選ぶ

残りの品数は彩りを重視して選ぶ

 

私もはじめは何も考えずみんなはどんなお弁当か気になってSNSを覗いたらあまりにもスゴイお弁当がズラリ!絶対ムリ~って考える気が吹っ飛びました(笑)

 

でも、どんなおかずなのかをよーく見てみたら1つ1つのおかずはそこまで凝ってなくて、定番のおかずを彩りよくキレイに並べてるんだってことが判明。

 

まぁそのワザがスゴイんですけどね。

 

なので芸術的なお弁当に圧倒されることなく子供の好きなものから人数にあわせて選んでみましょう!

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください