小学校の学校生活で起こる母の困ったをスッキリ

小学生の朝ごはんの理想と現実!簡単に栄養バランスをアップする方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

子供には毎日栄養バランスの摂れた朝ごはんをしっかり食べてもらいたい。

そうは思ってても作る時間とか、食べてる時間がなかったりで、ついパンにジャムとか、ご飯にふりかけとか超簡単に済ませてしまうことも。

 

だからこそ

みんなはどんな朝ご飯を食べてるのかな?

簡単で栄養バランスのいいメニューって何だろう?

と思ってしまうのはきっと私だけではないはず( ´ ▽ ` )

 

そこで気になりつつも考えることを避けてきた(笑) 小学生が食べる朝ごはんについてまとめてみました。

✔ 小学生が食べる理想の朝ごはんの献立

✔ 小学生が食べてるリアル朝なごはんメニュー

✔ 朝ごはんの栄養バランスを簡単に良くする方法

 

学校の栄養士さんから聞いた、朝ご飯をしっかりと食べた方がいい理由も併せてご紹介するので、朝ご飯作りの参考にしてくださいね。

 

学校が推奨する小学生の朝ごはんの理想スタイル

まず栄養士さんが紹介してくれた小学生の理想の朝ごはんそれは・・・

 

日本の昔ながらの食事スタイル一汁二菜です。

●主食(炭水化物)
ごはん・パン・麺など

●主菜(タンパク質・カルシウム)
肉・魚・卵・納豆・豆腐など

●副菜(ビタミン・ミネラル・食物繊維)
野菜・海藻・きのこ・果物など

●汁物(タンパク質・カルシウム)
味噌汁・スープ・牛乳など

ごはんなどの主食に野菜、豆類と少しの魚や肉を組み合わせたなんともシンプルな献立です。

でもこのシンプルな献立の組み合わせこそが成長期の子供に大切な栄養素バランス良く、しかも自然に摂ることができるのです。

体を作る元になる栄養素
【タンパク質・カルシウム】
⇒主菜(肉・魚・大豆など)、牛乳・乳製品

■体の調子を整える栄養素
【ビタミン・ミネラル・食物繊維】
⇒副菜(野菜・海藻・きのこなど)、果物

エネルギーの元になる栄養素
【炭水化物、脂質】
⇒主食(ご飯やパンなど)、脂質(油やバターなど)

 

でも毎日、朝から焼き魚とか肉料理とか用意するのって・・・

正直キビシイなぁ(;´Д`)

 

 

 

小学生の朝ごはんのリアルな献立を聞いてみた

実際みんなはどんな朝食を作ってるのか

 

やっぱり気になるのはココなので、何人かのママ友に毎朝何を食べてるか聞いてみました。

すると一番多かったのが

ご飯+納豆+味噌汁

しかもみそ汁は前日の残りという意見が多数^^

 

あと小食の子に多かったのは

バナナ+ヨーグルト+(牛乳)

腹持ちの良さを考えたメニューなんだそう。

 

 

その他のメニューはこんな感じでした。

おにぎり+味噌汁

バナナ+ヨーグルト

サンドイッチ+フルーツ

ロールサンド(ジャム)+牛乳

トースト+ウインナー+目玉焼き+生野菜+牛乳

ピザパン+ヨーグルト+野菜の豆乳味噌スープ

ご飯+焼き魚+野菜+卵焼き+味噌汁

ご飯+納豆+サラダ+牛乳+味噌汁

おにぎり+味噌汁+ヨーグルト

 

 

参考までに私のやる気によって変わる我が家のメニュー

【いつものメニュー】

●おにぎり(orパン)+目玉焼き+レタス+トマト+りんご+牛乳

小学生の朝ごはん

 

 

【そこそこ頑張った日のメニュー】

●フレンチトースト+蒸し鶏とゆで卵のサラダ+甘酒豆乳

 

 

 

【お弁当の日】

●おにぎり+ミートボール+ウインナー+卵焼き+野菜+トマト(ほとんどお弁当の残り物w)

 

【時間がない・やる気がない日】

●バナナ+ヨーグルト+パン+牛乳

●おにぎり+フルーツ+牛乳

画像で紹介するまでもないお粗末なメニュー。栄養バランスはほとんど考えてません。

これが現実(´▽`*)

 

 

 

子供の朝食で簡単に栄養価をアップさせる方法

みんなの朝ごはんは内容も栄養バランスもそれぞれだけど、子供には身長も伸びてほしい・骨も強くなってほしい・頭の回転も早くなってほしいから朝ごはんも栄養バランスの摂れたちゃんとしたご飯を用意したいという気持ちは一緒。

でも忙しい朝に今よりもっと頑張るのは正直ムリなので結局子供が食べてくれる&準備がしやすい朝ご飯になるんですよね。

 

手っ取り早く栄養バランスのいい朝ご飯ができたら…は、多くのママ達の願い。

なので試しに栄養機能食品を牛乳に混ぜてみることにしたんですがこれが簡単だし、渋々飲んでた牛乳も喜んで飲むようになってまさに一石二鳥だったんです(*^-^*)

栄養機能食品とは

不足しがちな1日に必要な栄養成分(ビタミン、ミネラル等)を補うための食品のことです

 

 

子供の朝食の栄養価を一瞬でアップ!牛乳に溶かして飲む【レベルアップ】

まず「牛乳に溶かすだけの栄養機能食品」で一番に浮かんだのは【ネスレのミロ】

というのも私が子どもの頃って牛乳に混ぜて飲むと言えばミロ一択でしたから(歳がばれるw)

でも今はミロ以外にも子供向けの「牛乳に混ぜて飲む栄養機能食品」て迷っちゃうくらいいっぱいあるので今回の「栄養バランスをアップする」という目的を果すべく、いくつかを栄養素で比べてみました。

 

牛乳に溶かして飲む栄養機能性食品に含まれる主な栄養素
【タンパク質】筋肉や骨、成長ホルモンなど体を構成する主成分で成長に欠かせない栄養素

【カルシウム】骨や歯の形成に必要な栄養素

【鉄】赤血球を作るのに必要な栄養素

【ビタミンD】腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素

レベルアップ ミロ アスミール 【セノビック】 ミルメーク
タンパク質 0.5〜0.9g 1.2g 0.29g 0.7g 0.1g
7.0mg 3.2mg 6.4mg 6.05mg 2.1mg
カルシウム 507mg 225mg 488mg 510mg 104mg
ビタミンD 3.87μg 1.7μg 3.8μg 3.5μg

注1)それぞれの数値は本品1回分の量に対しての栄養価
注2)*印は公式ホームページに記載がないため記載はなし
注3)それぞれの項目ごとに一番多い数値を太字で表記

 

「ミロ」はタンパク質で1位☆

全体的に栄養価が高いのは「レベルアップ」で、牛乳150mgに混ぜて飲むだけで1日あたりの栄養素がほとんど摂れることになります。

カルシウム:約99.6%
鉄:102.9%
ビタミンD:78.2%
引用:レベルアップ公式ホームページ

 

しかもイチゴミルク、ヨーグルトミルク、ココア、バナナミルク、コーンポタージュの5種類から選べるのもイイ。

というのもどれも温かい牛乳に合う味ってココア味くらいしかないんですが、レベルアップにだけあったか牛乳にもピッタリなコーンポタージュ味があるんです。

子供って時々味を変えて目新しさを出さないとすぐに飽きちゃうんですよね。

コーンポタージュ味

わたしも飲んでみたけどサッと溶けてまろやかでさっぱりとしたコーンの甘みがあって飲みやすかったです。

 

やっぱり季節によって牛乳の温度と味を変えて出せるのは助かる(´▽`*)

<夏>ひんやり牛乳にはバナナミルクや、ヨーグルトでさっぱり

<冬>温めた牛乳にはココアミルクや、コーンポタージュでほっこり

レベルアップ

 

 

ただね、ちょっと悩めるのはお値段。

1杯分あたりレベルアップは約55円(初回限定価格)ミロなら約25円と2倍以上の差(*´Д`)

でもせっかくなら栄養価を重視したいし、最悪「まずい」って言われたらいつでも停止できるし…ということで「レベルアップ」選びました^^;

まずは気に入るかどうかお試しで”見極め”ですね(´▽`*)

 

【2021.9.25.追記】
な、なんと初回お試しが1620円から100円になりました!!これはチャンス☆
いつまで続く料金なのかは不明なので、気になったママさんはまず一度お試ししてみてくださいね。
私にはもうチャンスなし…あーん、羨ましい~(≧◇≦)

 

\\初回お試し100円になった【レベルアップ】//

 

 

小学生が朝ご飯を食べた方がいい理由

ちなみに、なんで朝ご飯を食べて学校に行くといいんでしょう。

お腹がすいて集中できないっていうのはもちろんあります。

でもそれ以外にも生活・運動・勉強すべてのパフォーマンスを上げる3つのスイッチを入れるためという理由があるんです。

 

1.体のスイッチ
朝ご飯を食べると体温が上がって体が目覚める

2.脳のスイッチ
朝ご飯を食べると脳にエネルギーが補給されて集中力が高まる

3.おなかのスイッチ
朝ご飯を食べるとお腹が活動してお腹のリズムを整えてくれる

 

成長期である小学生の体は成長するためにたくさんの栄養が必要。

特に起きたばかりの脳や体はエネルギーが切れた状態なのでしっかりとエネルギー源を補給して集中力や記憶力をアップさせて勉強や運動でパワーを発揮できるようにしてあげるといいんですって。

 

確かに子供って代謝がすごくいいし、意味なく走ったりして運動量も多いからすぐにお腹が空いちゃうんですよね。

実際に朝ご飯を食べていても2時間目が終わる頃には何人もの子が「お腹空いた~」「給食まだ?」って言ってるらしいし。

お腹ペコペコじゃ力がでないし授業の内容も頭に入ってこなくなっちゃうよね。

 

お友達と元気に遊んだり、集中して授業を聞くためにも朝ごはんはしっかりと食べていきましょう

 

 

小学生の理想的な朝ごはんとリアルな献立~まとめ~

子供の理想的な朝ごはんは栄養バランスを考えた【主食+主菜+副菜+汁物】の組み合わせ。

●和食なら:ご飯+焼き魚+おひたし+味噌汁
●洋食なら:パン+目玉焼き+サラダ+牛乳

 

でも実際に多かった献立
●ご飯+納豆+味噌汁
●小食の子に多かったメニュー:バナナ+ヨーグルト+(牛乳)

 

そしてより簡単に栄養価の高い朝ご飯にするなら、いつものご飯と牛乳に栄養機能食品をプラスするだけで栄養価はアップできますから。

 

毎朝子供もママも準備で忙しいですからね、無理しすぎないことも大事です。

美味しくササっと朝ご飯をすませて笑顔で子供を送り出してあげましょうヾ(o^―^o)ノ゛

 

>>継続の約束なしで試せる「レベルアップ」<<

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© ひとりっ娘小学生の母365 , 2018 All Rights Reserved.